少し立ち止まって|VIVAIO船橋SC

少し立ち止まって

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large rectangle 1528424828 %e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%9c200

ジュニア年代(小学生)のリーグ戦観戦に行きました。沢山のチームが勝敗を競っていましたが、敗戦したチームは体育座りをして悲しい顔つきでコーチの話を聞いていました。

私どものクラブも週末の公式戦や練習試合で勝つことよりも負けることの方が多いものです。

負けた時こそ成長していることを伝えて選手が先々でもサッカー好きでいてくれるようお手伝いはできないでしょうか。

子供の数は減っています。サッカーを続けない子供が増えています。ジュニア、ジュニアユース年代の頃から勝ち負けを優先にしてしまったら長く続ける楽しいスポーツだということを感じることが出来るのでしょうか?

どのみち、カテゴリーが上がれば勝つ確率は下がります。一気にモチベーションが下がるのは小さなころから植えつけられてしまった価値観にも影響があるのではないでしょうか。

ジュニアの公式戦で負けてなぜそこまで落ち込まなければならないのだろうと感じています。

プレーすることが楽しく、買ったらなおさら楽しい。負けても、まだまだ成長したいという気持ちを持ち続けてくれる方が、長くサッカー選手でいてくれる気がするものです。

AUTHOR'S PROFILEコラム執筆者のプロフィール»記事一覧へ

Semimiddle rectangle 1528430307 vivaio%e3%83%ad%e3%82%b4201
  • VIVAIO船橋SC
  • 学年別に異なる
  • 個人技主体
  • キーパーコーチ在籍
  • 『VIVAIO』とはイタリア語で『苗床』という意味です。田植えをする前に苗を育てる場。つまり『育成』という意味です。学年が上がるにつれてスポーツを続けない...

RECOMENDあなたにおすすめのコラム

  • Large square 1448785150 article imasia 3336973 xl

    サッカークラブとサッカースクールの違いは何なの?

    まず、勘違いしてはいけないのが、どちらが上位でどちらが下位というものはありません。稀に、サッカークラブは...

    »続きを読む
  • Large square 1448785929 article special3

    リスクを楽しむ【サッカー指導者専門家コラム:崎野コーチ】

    遊び心のあるプレーをする選手が少ない。子どもは好奇心に満ち溢れ「やってみたい」という心が先行するものだと...

    »続きを読む
  • Large square 1448785997 article %e7%9c%9f%e5%ae%9f%e6%94%b9

    「転ぶ時に手が出ない子が増えた」は何故か【崎野コーチ】

    今回はキッズについて書きたいと思います。キッズとは主に幼児期・3~5歳の子どもたちのことを指します。私は...

    »続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加