「ゆっくり」「柔らかく」「しなやか」なサッカー【三木利章コラムvol7】

「ゆっくり」「柔らかく」「しなやか」なサッカー【三木利章コラムvol7】

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large rectangle 1461823178 %e3%83%88%e3%83%83%e3%83%971

強く激しくより、緩く滑らかに…が理想なイメージ。

島根県にボアソルテ美都というチームがある。そのチームの選手の試合を観戦して感じたモノが沢山あり、そこで取り組まれていた1つに『ゆる体操』というモノに大変興味を持った。

しなやかさ、柔らかさ、力みをなくしリラックスする脱力。プレーのパフォーマンス向上という観点よりは『怪我をしにくくしたい』という強い想いがある。100%の安全や、これをすれば怪我はしないという魔法は存在しないけど、そのリスクを下げる為にやれる事があるなら全てやりたい。痛みを持ちながらやサポーターやテーピングをしながらプレーする何て事は極力ゼロに近づけたい。

『ゆる体操』の講習を実施した

ジュニアユース年代なのに平日トレーニングを週2回の120分(準備片付けがあるので実質90分)と少なく設定。練習前にソックスをはく前に足指を動かしほぐしてからはく、5本指サッカーソックスの導入、トレーニング後のストレッチ&30分以内の補食の摂取…など、グッドコンディショニングで怪我をするリスクを下げる取り組みを意識してきた。

そこに『ゆる体操』を導入して、更なるプラスアルファの効果をもたらしたいと考え、ボアソルテ美都にも関わられておられる、スポーツトレーナー ゆう の松井先生にお越し頂き、リガールスタジアムにてリガールJPCジュニアユースU13&パスドゥーロガールズU13の約50名参加しての『ゆる体操』の講習をして頂いた。

「強く速く」に対抗していく為に「ゆっくり、柔らかく、しなやか」

Semilarge rectangle 1461823389 %e3%82%b5%e3%83%961

選手たちも『何これ?』っていう雰囲気からスタートしましたが、講習が進み実際に『あれ?体めっちゃ軽い!』という体感を感じだしてからスッーとその空気感の中でリラックスして寝てしまいそうになる位に『ゆる体操』の効果を感じていました。

勿論、すぐに効果が現れる訳ではなく、継続的に習慣化していかなければ身にはつかないだろう。今後月1で御指導に来て頂く予定だが、いかに日常に落とし込んでいくかが大切であり全て。少しずつでも、その重要性や理解を深め自ら積極的に取り組む選手が増えていけば良いなと思う。

様々なトレーニングやメニューやプログラムがある。あながちサッカーを強化する為のモノや取り組みが多いんじゃないかなと感じている。体幹や筋トレも勿論必要。でもそれらを強化という観点からでなく『身体・動き創り=選手の身体を守る・怪我をするリスクを下げる』という観点を最重要視して、これからも様々な取り組みを実施していきたいと思う。

「強く速く」に対抗していく為には『ゆっくり、柔らかく、しなやか』などなど。「システムや原理原則」に対抗していく為には『遊び、アイディア』などなど。同じ土俵にあがらない?真逆?1+1=2という常識にとらわれない非常識?

皆一緒じゃなくて良いし、答えはないはず。それぞれがそれぞれの立場や役割や関わりの中で「ベスト」という答えでなく『ベターベターベター』『モア、モア、モア』という積み重ねを大切にし、無いモノを創り続けながら、答えなきモノを追い求めていきたい!

AUTHOR'S PROFILEコラム執筆者のプロフィール»記事一覧へ

Semimiddle rectangle 1450631773 %e7%84%a1%e9%a1%8c
  • 三木利章
  • 大阪YMCA社会体育専門学校 卒業後、約20年間 少年サッカーの指導に携わる。2009年〜2015年まで兵庫県 ACアスロン監督を勤める。現在は、プロコーチとして新たなキャリアの道へ。『リガール ドリスク』サッカースクールを開催している。(http://ligar-football.com/)

RECOMENDあなたにおすすめのコラム

  • Large square 1448785814 article s  14622758

    自分で考えるサッカーを追求する【FC千代田:中村圭伸監督】vol2

    本コーナーでは、現役のサッカー指導者にインタビューして、各指導者が持つ理念や独自のメソッドを紹介してもら...

    »続きを読む
  • Large square 1448786435 article s  14622760

    自分で考えるサッカーを追求する【FC千代田:中村圭伸監督】vol1

    本コーナーでは、現役のサッカー指導者にインタビューして、各指導者が持つ理念や独自のメソッドを紹介してもら...

    »続きを読む
  • Large square 1448785854 article special4

    指導者が思うサッカーの「楽しさ」とは【:崎野聡コーチ】

    各年代において「楽しさ」は不可欠な要素である。 「楽しさ」とは一体何を指すものか。「楽しさ」とは、...

    »続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加