「遊び」経験の不足が子供の怪我につながる【三木利章コラムvol4】

「遊び」経験の不足が子供の怪我につながる【三木利章コラムvol4】

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large rectangle 1453920591 %e7%84%a1%e9%a1%8c

最近、特に強く想っている事がある。当たり前と言われるかもしれないが『怪我をさせたくない』という事。

今回の高校女子サッカー選手権でも、注目していた選手が何人も怪我が理由で出場していなかった。『この大会を目標にやってきただろうに…』『高校最後の大会なのに…』また、現在関わらせて頂いているチームにも怪我で長期離脱を余儀無くされている選手がいる。本当に可哀想で心を痛めている。

「スポーツに怪我はつきもの」という言葉がある。勿論100%の安全は存在しない。しかし、どうしようもない事故的な怪我は仕方ないとしても、怪我を防止する為の意識は低いのではないかと強く感じている。

『経験が無い』ことは怪我の元

Semilarge rectangle 1453918865 img 0317

以前、選手たちにサッカー以外のスポーツ・運動経験をさせたくてアイススケートに行かせた際、滑って顔を擦りむいていた選手がいた。『えっ?顔がつく前に手が出ないの?』と驚いた。また、試合でキーパーをしたら『突き指しました…』そして病院に行ったら骨折…なんてよくある話。

『身体が動かない』

『運動経験・体験、不足』

これが怪我に繋がる大きな要因になっているのではないかと感じている。

これも以前の話だが、3歳の子どもたちをキャンプに連れていき鬼ごっこをした際の話。私と手を繋いで一緒に逃げていた子が山の斜面をかけ登ろうとした際に転んだ。そして立たせようとしたら…立てない。普段コンクリート平面で生活しており外遊びも減っている昨今。その3歳の子にとっては斜面に立つという運動経験が初めてだったのであろう。信じられない様な本当の話である。

先程のキーパーをさせたら突き指の話も、自分が小学生の時は学校の休み時間はひたすらドッヂボールをしていたが、現在はあまりしないらしい。そういう事も理由なのでは?『昔は…』という過去の自分の経験や、その当時の当たり前が、現在の環境や子どもたちには当てはまらないという事を、充分に理解・認識していかなければいけない時代・現状である。

サッカーに特化することのメリット・デメリットを考える

Semilarge rectangle 1453919757 img 0316

アメリカでは野球をしている選手に、小学生でも1試合で投げさせる投球数の制限を設けていると何かの記事で見た。同じスポーツで同じ身体の部位を使い続けるからこそ、その部分が消耗・疲労し故障や怪我に繋がるという当たり前の論。勿論、サッカーだけをしていれば…同じ事なのだろう。

また、小さい時から1つのスポーツだけに特化する事のメリットもあるがデメリットもあるだろう。そのスポーツでは起こり得ないシチュエーションの様々な運動体験が出来ない事。また、覚えるでなく数多くの経験から感覚的に身に付いていく、感度・認知(空間認知・距離認知)の部分は著しく発達の妨げとなっているのではないだろうか。また、釣りも山登りもスキーなど沢山の『した事がない』をつくってしまっている要因にも繋がっているだろう。

遊びの中に潜む大切な運動の要素

Semilarge rectangle 1453919757 img 0319  1

ドリブル、パス、シュート、ポジショニングなど様々な技術や戦術は勿論大切。しかし、選手たちを【怪我をさせない!】その為の【身体の動き創り】をもっと大切に重要視しなくてはいけないのではないだろうか?

「遊び」の中に沢山の大切な運動要素があり、サッカーの「トレーニングの創意工夫」が必要であると思うし「トレーニングの量や負荷をコントロール」する事や「様々なスポーツや経験」をさせてあげる「場創り」も指導者の大切な役割だと考えいる。そして、クラブ価値・魅力=『体験』が最大の武器と言えるクラブワークも目指していきたいと思っている。

AUTHOR'S PROFILEコラム執筆者のプロフィール»記事一覧へ

Semimiddle rectangle 1450631773 %e7%84%a1%e9%a1%8c
  • 三木利章
  • 大阪YMCA社会体育専門学校 卒業後、約20年間 少年サッカーの指導に携わる。2009年〜2015年まで兵庫県 ACアスロン監督を勤める。現在は、プロコーチとして新たなキャリアの道へ。『リガール ドリスク』サッカースクールを開催している。(http://ligar-football.com/)

RECOMENDあなたにおすすめのコラム

  • Large square 1448785814 article s  14622758

    自分で考えるサッカーを追求する【FC千代田:中村圭伸監督】vol2

    本コーナーでは、現役のサッカー指導者にインタビューして、各指導者が持つ理念や独自のメソッドを紹介してもら...

    »続きを読む
  • Large square 1448785745 article news3

    8人制サッカー移行により生まれたメリット・デメリット

    少年少女サッカー選手の保護者であればご存知とは思いますが、2011年より全日本少年サッカー大会に8人制サ...

    »続きを読む
  • Large square 1448786435 article s  14622760

    自分で考えるサッカーを追求する【FC千代田:中村圭伸監督】vol1

    本コーナーでは、現役のサッカー指導者にインタビューして、各指導者が持つ理念や独自のメソッドを紹介してもら...

    »続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加