何故、大人になってもサッカーやフットサルがうまくなるのか?【FC千代田】|Football Community 千代田(FC千代田)

何故、大人になってもサッカーやフットサルがうまくなるのか?【FC千代田】

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large rectangle 1448808299 11949306 1683722251863173 4597138643178881474 n

「何故、大人になってもサッカーやフットサルがうまくなるのか?」

それは、単純に考えるということが子供よりも発達しているからです。では、サッカーやフットサルにおける「考える」を細分化をしてみましょう。

『考える』

①どちらかを選ぶ
例えば…ドリブルするか?ドリブルしないか?

②パターンの中から考える
置かれた状況を、一定のパターンに分類して認識

③自分の方法を実施
パターンを認識し、自分なりの解決策を実施

④修正する
得られた結果に対して、改善策を考え実施

これらは、子供よりも大人の方が遥かに実行しやすいです。フットサルを社会人になってから真剣にやる方は多いですが、時が経るごとにどんどん上手くなります。これは、大人の力をフルに発揮しているといえるでしょう。

傍から見たら、いつも同じトレーニングをしているように見えても、大人は意識の上で様々な要素を組み込んでトレーニングできます。特に、時間の無い社会人はより効率的に練習を行っているのです。同じ練習をしていてもそこに対しての目標が違うと、それは全く別物のトレーニングになります。参考までに、プロサッカー選手はもっと強烈に意識を強めています。同じ練習をする中でも、そこに実戦でのイメージを組み込みます。時には、相手チームや相手選手までイメージに組み込んで練習を行うので、得られる経験値の大きさは素人の比ではありません。

このように、サッカーやフットサルを上手くなるのはいつからでも可能なのです。例えば、フットサル日本代表の森岡選手は、21歳からフットサルを始めています。それから、数々のタイトルを獲得し、日本代表のエースまで登り詰めました。常人では計り知れない努力をしたのは間違いありませんが、21歳から日本代表になった事実も間違いないことです。

毎日、自分の課題を捉えて、同じような日常の中で課題を解決できている大人が何%いるのでしょうか?そこを突き詰められる人間が必ず最後に伸びます。そのようなメンタリティを、サッカーやフットサルというスポーツで学ぶこともできるのです。

AUTHOR'S PROFILEコラム執筆者のプロフィール»記事一覧へ

Semimiddle rectangle 1448788972 %e5%86%99%e7%9c%9f1
  • Football Community 千代田(FC千代田)
  • 実力主義
  • 個人技主体
  • 外国語教育
  • 女子選手多数
  • フィジカルコーチ在籍
  • トレーナー在籍
  • キーパーコーチ在籍
  • FC千代田とは、千代田区を中心にサッカーを通してのスポーツの活性化を目的とした本格的なサッカークラブ、スクールです。これからサッカーをはじめる選手、もっと...

RECOMENDあなたにおすすめのコラム

  • Large square 1448785150 article imasia 3336973 xl

    サッカークラブとサッカースクールの違いは何なの?

    まず、勘違いしてはいけないのが、どちらが上位でどちらが下位というものはありません。稀に、サッカークラブは...

    »続きを読む
  • Large square 1448785560 article imasia 2266122 l

    ゴールデンエイジ(9歳~12歳)にサッカーをやれば上手くなるは間違い?

    「ゴールデンエイジ」という言葉が日本でも広まって久しいですが、ゴールデンエイジをどのように捉えるかという...

    »続きを読む
  • Large square 1448786108 article special2

    ジュニア年代における個性の重要性【中村圭伸監督】

    ジュニア年代では、選手ではなくチームが評価される傾向がある。これは、日本サッカーの育成界における大きな問...

    »続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加