逃げない選手育成と保護者の関係【Fortek-2フットボールクラブ】|特定非営利活動法人Fortek-2フットボールクラブ

逃げない選手育成と保護者の関係【Fortek-2フットボールクラブ】

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large rectangle 1461127618 1459591080224

サッカーは人間が出るスポーツです。

そしてその人間を作るのは大人であり指導者であり保護者です。

昔と比べ現在はクラブチームも多くなり保護者の方もどのチームを選択すべきか非常に悩む点だと感じております。
また、自分の子供が少しでも上達して欲しい、試合で活躍して欲しい、選抜チームに入る、メダルをもらう、優勝を勝ち取るなど様々な思いがあるかと思われます。

勿論上を目指す点では素晴らしい事です、ただ一番大事なのは選手がそれを目指しているか

それに尽きると思います。


大人が理想を高く持ちすぎ選手の今を無視し指導する事は逆効果にもなり兼ねません。

逆に選手の意識は高く上を目指しているのにも関わらず大人目線での子供を守ってしまう行為は選手の成長の妨げにもなってしまいます。

厳しすぎても過保護すぎてもいけない

子供を見る目、また子供の意見を尊重し、ほったらかす勇気も大人には必要です。

怒りすぎれば子供は怒られないような逃げるプレーをします、それが積み重なり逃げる事を覚えてしまう事はとても残念です。

過保護になりすぎれば自分の判断がなくなりいわゆる指示待ち人間になってしまいます。


サッカーでは自分のプレーが常にできる訳ではありません。

相手が強くなればなるほど、大きな大会、決勝戦などプレッシャーがかかる試合になればなるほど人間は弱さが出ます。


しかし、そこで戦えなければ選手として上へは確実に行けません。


上手い下手ではなく、どんな状況でも逃げずに戦い抜く選手、ForteK-2ではそんな逞しい選手を育成したいと日々強く思っています。


その為に選手を見極め、一人一人にあった指導、時には厳しく、時にはほったらかし、逞しい選手になって欲しいと思います。

AUTHOR'S PROFILEコラム執筆者のプロフィール»記事一覧へ

Semimiddle rectangle 1498575992 img 4579
  • 特定非営利活動法人Fortek-2フットボールクラブ
  • 学年別に異なる
  • バランス型
  • Fortek-2フットボールクラブは江戸川区、市川市を中心に活動している団体です。人間育成を第一の指導方針に置き、サッカーを初めて始める選手、もっと上手く...

RECOMENDあなたにおすすめのコラム

  • Large square 1448785150 article imasia 3336973 xl

    サッカークラブとサッカースクールの違いは何なの?

    まず、勘違いしてはいけないのが、どちらが上位でどちらが下位というものはありません。稀に、サッカークラブは...

    »続きを読む
  • Large square 1448785560 article imasia 2266122 l

    ゴールデンエイジ(9歳~12歳)にサッカーをやれば上手くなるは間違い?

    「ゴールデンエイジ」という言葉が日本でも広まって久しいですが、ゴールデンエイジをどのように捉えるかという...

    »続きを読む
  • Large square 1448786108 article special2

    ジュニア年代における個性の重要性【中村圭伸監督】

    ジュニア年代では、選手ではなくチームが評価される傾向がある。これは、日本サッカーの育成界における大きな問...

    »続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加